2021-09

スポンサーリンク
イベントの作法

「デコトラのイベントには派手な服装で行かない方が良い」と思うたった一つの理由

デコトラを撮影する際は派手な服装で撮影しない方が良いです。 ご承知のとおりデコトラはステンレスやメッキなど、反射する部品が多くついています。 撮影する角度によっては、それらに自身の姿が写り込み写真が台無しになることもあるのです。
機材レビュー

【最低】高級レンズなのにゴーストの嵐!「究極の駄レンズ」といえばこの1本

今までたくさんのレンズを使ってデコトラのナイトシーンを撮ってきました。 デコトラのナイトシーンはゴーストとの戦いです。 周辺環境で9割は決まりますが1割はレンズの性能だと思います。 そんな中最もガッカリさせられたレンズを紹介します。
機材レビュー

「奇数絞り」と「偶数絞り」の違いを解説・ナイトシーンの表現が変わる

レンズの絞りには奇数絞りと偶数絞りがあります。 昼間撮影する分にはあまり気にすることはありませんが、ナイトシーンでは仕上がりが随分変わってきます。 奇数絞りと偶数絞りについて撮り比べてみましたので参考にしてください。
撮影術

「絞りすぎは不正解」デコトラのナイトシーン撮影でどこまで絞るのが正解か?

デコトラのナイトシーンを綺麗に撮影するためには、絞りを絞り込むことが重要でした。 では、いったいどのくらい絞ればいいのでしょうか。 絞りを絞れば描写は良くなりますが、最大まで絞るは不正解なのです。
撮影術

ナイトシーン撮影必須!絞り込みの重要性「開放撮影は上級者向け」

デコトラのナイトシーンを撮影した際、電飾がぼやけた経験がある人は多いはずです。 目で見ると綺麗なのに写真にすると見にくい。 今回は絞りを利用した電飾のぼやけ対策について解説します。
撮影術

写真のプリントは自宅、写真屋どちらでするのが良いか?

写真を撮ったらプリントすることをお勧めします。 その際、自宅でプリントするか写真屋でプリントするかは悩むところです。 この辺りは数量や用途によっても変わってきますので、それぞれの利点、欠点を紹介したいと思います。 是非、自身に合った方法を見つけてください。
パソコン

印刷物を理想の色に近づけるには?「発色方法が違う印刷物」をパソコンの画面に近づけるコツ

写真集を含め印刷物を作るためにはRGBをCMYKに変換する必要があります。 しかし単に変換するだけでは実際の色目は出ません。 そこで、極力実際の色目に近づけるためのコツを紹介します。
パソコン

【超難関】RGBをCMYKに変換するコツ「発色構造が違う」ものの落としどころとは?

印刷物を作る際に避けて通れないのがRGBとCMYKの変換。 一生懸命、色の調整をしてもCMYKに変換するとガッカリすることもあります。 RGBからCMYKへの変換のコツと色の傾向についてまとめてみました。
トラック関連

「恐怖!」写真集の作成を阻む数々の権利 -世の中権利だらけと気づかされて身動きが取れなくなる前に-

写真集を作成する際に著作権以外に様々な権利が絡んできます。 意匠権、肖像権、商標権・・・。 数えだすとキリがありません。 今回はそういった権利関係とどうやって付き合っていくかというお話です。
撮影術

【重要】失敗しない印刷屋の見極め方

写真集だけでなく印刷物を大量に印刷する場合は、印刷屋に発注することになります。 いい加減な印刷屋やボッタクリ印刷屋に当たってしまうと痛い目を見ます。 そこで、失敗しない印刷屋の見極め方を紹介したいと思います。
機材の情報

【The-Digital-Picture.com】 レンズの画質を比較できる「超優良サイト」の使い方

新しレンズが欲しいけど、どれを買って良いか分からない。 ネットや雑誌にレビューは書いてあるけど、それって書いた人の主観も混じってしまっているので思っていたのと違ったりします。 「思っていたのと違う」と言っても高価なものなので買い替えは難しい。 そんなカメラ用レンズの優良比較サイトを紹介します。
その他

【夢の国から】某ネズミのキャラクターの著作権使用料「夢からさめるお金の話」

デコトラ業界のみならず、様々な方面で大人気の某ネズミさん。 著作権に厳しいことでも知られています。 そんな某ネズミさんの著作権使用ってどのくらいなのか?実際に某ネズミさんの所属会社と交渉した人の話しから金額をはじき出しました。 少し前の話しなので現在は値段が変わっているかもしれません。
イベントの作法

「なんで捨てる?」デコトラのイベントで多いゴミ

デコトラのイベントには多くの人が訪れます。 人が多く集まると必ず出てくるのがゴミ問題。 今回はイベントにおけるゴミ問題について考えてみます。
その他

「帆立を食べよう」活ホタテのむき方と美味しい食べ方「必要な道具とむき方のポイント」

ふるさと納税でホタテを頂きました。 早速ですが解体、調理してみます。 いや、美味しい。 ビールが欲しくなります。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました