画質

スポンサーリンク
機材レビュー

NIKKOR Z 14-24mm f/2.8 S と AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G EDの画質比較 

ニコンの大三元広角ズーム 2007年、ニコンから大三元広角ズームAF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G EDが登場しました。 AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G EDはワイド側14mmまでを確保...
機材レビュー

NIKKOR Z 180-600mm f/5.6-6.3 VR 「お手頃」超望遠ズームレンズの実力

NIKKOR Z 180-600mm f/5.6-6.3 VRは2023年8月31日発売の超望遠ズームレンズです。 600mmまでの焦点距離をカバーし、手振れ補正機構やEDレンズを採用しながら、小売価格22万円前後と「手の届く超望遠ズームレンズ」として注目されるこのレンズ。 その全貌について検証してみます。
機材レビュー

NIKKOR Z 24-120mm f/4 S vs AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 「実写比較」

NIKKOR Z 24-120mm f/4 Sは非常に使いやすいレンズです。 では、写りの方はどうなのでしょうか? 実際にAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDと比較してみることにします。
機材の情報

光学ズームとデジタルズームの違いと活用法

写真を撮影する際、像を大きくしたり小さくすることが出来る機構をズームといいます。 このズーム機構ですが、大きく分けて光学ズームとデジタルズームの2つがあります。 それぞれ特徴がありますのでよく理解し自分に合ったものを選択しましょう。
撮影術

絞りすぎ注意!「回折現象とは?」レンズの絞りで失敗しないために覚えておくこと

レンズの絞りを絞り込むと、被写体の像はしっかり写ります。 また背景までしっかり写るので、しっかり写したい時は思い切って絞り込んだ方が良いように思えます。 しかし、絞りすぎは禁物です。 その理由を説明します。
機材の情報

【The-Digital-Picture.com】 レンズの画質を比較できる「超優良サイト」の使い方

新しレンズが欲しいけど、どれを買って良いか分からない。 ネットや雑誌にレビューは書いてあるけど、それって書いた人の主観も混じってしまっているので思っていたのと違ったりします。 「思っていたのと違う」と言っても高価なものなので買い替えは難しい。 そんなカメラ用レンズの優良比較サイトを紹介します。
スマホで撮影

スマホで撮影した写真は本当に綺麗なのか?デジタル一眼カメラと画質を比較してみる

スマートフォンとデジタル一眼カメラを比較すると、画質の面ではデジタル一眼カメラの方が綺麗です。 では、その程度差があるのか検証してみましょう。 まずは、最も条件が良いとされる昼間の静物で比較します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました