失敗

スポンサーリンク
機材の情報

間違いだらけのデジタル一眼カメラ選び「初めてのデジタル一眼カメラ、アナタは何で選ぶ?」

デジタル一眼カメラが欲しい! でも何を基準に選べばいいか分からない。 そんな右も左も分からない人が陥りがちな罠について解説します。 こんな選び方していませんか?
お金のはなし

今年定年退職する人へ 失敗しない退職金の投資方法

今年度定年を迎えられた方、来年度定年を迎える方、お疲れさまでした。 多くの職場では上が年勤めあげると退職金が出ます。 この時退職金を投資につぎ込んで失敗する人が後を絶ちません。 どうすればいいのか? 注意すべき点について挙げてみます。
お金のはなし

書き損じの「年賀はがき」を交換する方法

年賀状のやり取りをしていると必ず出てくるのが「書き損じ年賀はがき」 書き損じたものや文面だけ印刷したものは他に使い回すことが出来ません。 そんな時は交換してもらいましょう。 やり方や注意点についてまとめました。
住宅を建てるなら

【住宅業界の裏側】マイホームづくりで痛い目を見る人5選

夢のマイホーム。 しかし、少なからず建てた家に不満を持つ人はいます。 問題は不満の原因が自身や身内にあるということです。 よくある失敗しやすい5つの事例。 アナタは大丈夫ですか?
撮影術

ナイトシーン撮影で失敗しないために覚えておくこと

デコトライベントでナイトシーンが始まると、短い時間で多くのトラックを撮影することになります。 ある意味時間との戦いです。 ですから、無駄な撮影をすると時間がもったいないです。 ここでは、失敗となりやすい撮影状況について解説します。
お金のはなし

投資に失敗する人のマインドと対策

投資が必須の現在ですが、未だに投資する人は少数です。 そこには投資は「怪しい」「怖い」などのイメージが付きまといます。 ただ、失敗している人の多くには共通する行動があります。 その行動を理解し「怪しい」「怖い」のイメージを払拭しましょう。
撮影術

後ピンで失敗写真「後ピンのデメリットと改善方法を紹介」

後ピンは写真を台無しにします。 ただ、撮影時には夢中になっていて気が付かないこともよくあります。 後ピン写真に泣かされないために気を付けることをまとめました。
撮影術

ナイトシーン撮影で空が真っ白になってしまった時の解決方法

スローシャッターで写真を撮影した時に空が真っ白になった経験はありませんか? これには人間の目のとカメラのイメージセンサーの性質の違いが関係しています。 白飛びする夕暮れの空を綺麗に写すとっても簡単な方法を紹介します。
自己啓発

【 カンニングは得? 】 カンニングをする人が見落としている重要なこと

先日、大学入学共通テストで問題文の画像を流出させ女子学生がいました。 手の込んだ手法を使っても、結局のところどこかでバレるのです。 さて、もしバレなかったとしたら、その後の人生はどうなるのでしょうか? 僕は結局のところイバラの道が待っていると考えます。
住宅を建てるなら

マイホームの内外装打ち合わせで迷う人ほど「損」をする合理的な理由【住宅業界の裏側】

住宅の打合せは非常に多くのことを決めます。 本来なら何日にもわたって決めてい行くのですが、住宅会社も商売なので一組の顧客に多くの時間を使うことはありません。 その場で迷いまくる顧客に対しては時間を短縮する手を使います。 そうならないためには顧客側も積極的に動くことが必要なのです。
お金のはなし

間違いだらけの投資方法「アナタはいくつ当てはまる?」

日本の投資人口は1,470万人。 全人口の8~9人に1人が投資をしている計算になります。 しかし、株と債券に絞っても7割の人は投資で損をしていると言われています。 何がマズいのでしょうか? 損をしている人の多くは、投資でやってはいけないことをやっているのです。
住宅を建てるなら

【住宅業界の裏側】家づくりに失敗しないための設計士(建築士)の見極め方

住宅契約の要は営業マンですがプランや仕様など、住宅全体の要は設計士です。 設計士は担当が決まっていて基本的にこちらから指定することはありません。 ですが設計士のレベルによって出来上がる家はずいぶん違うものになります。 そのため、顧客側としても良い設計士と良くない設計士を見極めることが大事になってきます。
住宅を建てるなら

オススメ! 住宅会社の選び方 【住宅業界の裏側事情】

家は一生に一度の大きな買い物です。 ですから住宅選びの時から良い家になるか悪い家になるかの分岐点が始まっているのです。 出来るなら良い住宅会社を選びたいですね。 有名無名にとらわれず自身に合った良い住宅会社を選ぶポイントを教えます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました