自己啓発

スポンサーリンク
サラリーマンの生態

4月からの「年金改正」と「45歳定年」発言から見る日本の給与事情

2022年4月から年金のシステムが大きく変わります。 全体としては高齢者が働くことを推奨するような施策となっています。 この流れは今後も進むかもしれません。 一方、サントリーHD社長の「45歳定年制」発言が波紋を呼びました。 これはある意味企業の本音だと思いますし、今後の働き方に影響するものだと思います。 この2つの大きな流れを合わせると、ちょっと危険な未来が見えてくるのです。
ネット

将来の夢がユーチューバーという小学生が将来ユーチューバーになれないという現実

小学生を対象にとったアンケートによると「将来なりたい職業」のNo1はユーチューバーだそうです。 ここ数年ずっと上位に上がり続けています。 しかし、今の小学生で将来ユーチューバーになれる人はほとんどいません。 その理由を数時から見てみましょう。
サラリーマンの生態

読んで面白かった本の中から独断と偏見により厳選した10冊を紹介します

年末年始、何もすることがない方。 TVも同じようなことしかしていませんしネットも閑散としているので、ゆっくりと本を読みましょう。 そこで今年読んで面白いと思った本を10冊紹介します。 この冬、最高の1冊に出会えるかもしれませんよ。
サラリーマンの生態

あなたの周りにいる仕事を休むのが下手な人の特徴

コロナ禍で自粛が続きましたが、この秋は緊急事態制限も解除され多くの人が旅行に出かけたと思います。 その反面、この時期にもかかわらず休みが取れなかったという人もいるでしょう。 日本は労働生産性の低い国です。 その低さの根底にあるのは日本人特有の働き方にあると考えます。
サラリーマンの生態

ユーザー辞書の活用がパソコンスキルに影響していると思うこと【サラリーマン必見】

パソコンに最初から付属している機能は使えて当たり前の時代です。 その一つがユーザー辞書。 たくさん用語を登録するとタイピングのスピードが速くなります。 それ以前に、標準で付属している機能を使って、いかに業務を効率化していくかというスキルが重要なのです。
サラリーマンの生態

努力だけではどうにもならない世の中を生きぬくための思考「好奇心」の重要性

昭和から平成にかけては努力だけしていればある程度食べていける時代でした。 これは人口が増加し経済が成長していたからです。 しかし今は人口が減少し、国内経済も縮小傾向です。 親の世代の成功体験はすでに邪魔になりつつある今、重要なのは好奇心だと思いうのです。
ネット

子供にSNSをさせない方が良いと思う事「大人になってから過去の投稿で干される」

SNSは便利で面白いものですが、子供にはさせない方が良いと感じます。 なぜならSNSに書き込んだものは運営会社が残り続ける限り、永遠にネット上に残ります。 今は問題ないような発言でも5年後、10年後に炎上する可能性は無いとは限りません。 負のリスクを全て理解するまでは安易に使わせないようにする方が良いと考えます。
サラリーマンの生態

仕事の遅い職場に限って「コピペ能力」が足りないと思う事

今時、大学の卒論もコピペする時代です。 他人の論文を自身の研究結果として出すのはどうかと思いますが、社会人になり生産性を求められるとコピペ能力は大いに役立ちます。 逆に正しいコピペが出来ない人は時代の流れから取り残されるでしょう。 そんなコピペの大切さについて書いてみました。
自己啓発

自己啓発本なんていらない! 就職したら30歳になるまでに見つけるべきこと

30歳といえば一つの節目の年。 就職していれば中堅どころになって後輩や部下も持つことでしょう。 30歳を迎えると今まで体力でカバーできていたことが出来なくなったり、結婚、子育てなど家庭の事情も増えてきます。 仕事にも家庭も忙しくなり効率化が求められるということですね。 今までと同じような生活リズムも不可能になります。 そうならないために30歳までに見つけておくべき重要な事をお話しします。
サラリーマンの生態

「営業マンの心得」日本一の営業マンに学ぶチーム力の大切さ「いいとこ取りはいずれ痛い目に合う」

現代は個の力よりチーム力が重要になってきています。 昔、わが社には日本一の営業マンがいました。 彼は個の力がずば抜けていたのですがチーム力をおろそかにしました。 それがどういう結果をもたらしたのか? これは実録です。
自己啓発

「あとが大変」カンニングをする人間が見落としている重要なこと

先日、大学入学共通テストで問題文の画像を流出させ女子学生がいました。 手の込んだ手法を使っても、結局のところどこかでバレるのです。 さて、もしバレなかったとしたら、その後の人生はどうなるのでしょうか? 僕は結局のところイバラの道が待っていると考えます。
自己啓発

やる気スイッチは存在しないと思う事

「やる気~スイッチ~君のはどこにあるんだろう~♬」 いえ、結論からいうとどこにもありません。 未だに根性論で片付けようとする人達。 そういった人達がやる気のない人に向かって、さも有るように言っているだけなのです。
自己啓発

「来年から頑張る」という人は一生頑張れないという事

正月になると「今年の目標は~」なんて言う話になったりします。 親戚一同集まると特にそういう話になりがちですね。 しかし正月の時点で「今年の目標」を決めているようでは目標の達成は難しいです。 簡単なことならできるかもしれませんが、努力が必要なことに関しては「今年から頑張る」というのは意味がなかったりします。
自己啓発

関わるだけ人生の無駄! 感情的な人を見分ける方法

感情的な人ってよく見かけますね。 この感情的というのは何も突然怒り出すというものではありません。 まあ、そういった人も一部いますが、ある一定の口癖があるというのが分かっています。 周りでもそういった言葉をよく口にする人がいたら要注意ですね。 事実ではなく感情で物事を判断するので振り回される危険性があります。
自己啓発

一人暮らしの学生におススメのアルバイトとは?【身に付くのは一生使えるスキル】

この4月から大学生になり親元を離れた人もいるのではないでしょうか? 家庭の事情は置いておいて、少なくとも社会人になる前にアルバイトはしておいたほうが良いと思います。 金銭的なことはもちろん、社会勉強としてもアルバイトは大いに役立ちます。 中でも、最も役立つアルバイトを一つ紹介します。
サラリーマンの生態

漢字の書き順は社会人になって役に立たないと思う事

小中学校で習うものでわりと役立つのが漢字です。 しかし、書き方についてはどうでもいいと考えます。 小学校では書き方までしっかり勉強させられますが、社会人になるとどうでもいいということを思い知ることが多いいのです。
自己啓発

「第三者から見るとイタい人」誰かの信者になってはいけないと思う事

宗教じゃなくてもナントカ信者っていますよね。 手本にするのは良いと思いますが、いきなり信者と言われても意味が分かりません。 正直、イタい人にしか見えないのです。
自己啓発

子供に期待する親が子供を潰すと思う事

子供が生まれると親は期待してしまいます。 最初は「健康」で「幸せに」という程度の期待なのですが、歳を重ねるにつれ視野が狭くなるのでその期待が子供の足かせになります。 では、親は子供に期待してはいけないのでしょうか? 僕は必ずしもそうとは思いません。 しかし、親が子供にするのはもっと大事なものがあるのです。
投資

【書籍】金持ち父さん貧乏父さん「ロバート・キヨサキ」投資への一歩を踏み出す入門書

ロバートキヨサキ著のベストセラー金持ち父さん貧乏父さんは新入社員にこそ読んで欲しい本です。 この本にはファイナンシャルリテラシーの重要性、自分のビジネスを持つことの有効性が書かれています。 こういった知識や経験は長い時間をかけて身に着けていく必要がありますので、新入社員の人に最適の本ではないでしょうか。
自己啓発

離婚原因No1!「性格の不一致」は金銭感覚の不一致と考える事

男女が分かれる時、夫婦が離婚する時の理由として多いのが「性格の不一致」です。 でも、これは「金銭感覚の不一致」といえます。 日本人は対する話をすることを卑しいことだと思う人が多いです。 本当は「金銭感覚」なのに「性格」と言ってしまう。 逆をいうと相手の金銭感覚を分からずに結婚するから失敗するとも言えます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました