投資

スポンサーリンク
投資

今から狙いたい2022年9月の優待株(お食事券は嬉しい)

優待株 優待株とは、株主優待を実施している、会社の株の事です。   株主優待は、株主還元の一環として、企業がその株式の保有者に実施するプレゼントです。 企業により優待の権利を得られる日(権利付最終日)は違いますが、...
投資

「資産所得倍増プラン」が失敗に終わると考える そもそもの理由

岸田政権が打ち出した「資産所得倍増プラン」。 この政策は今の内容では確実に失敗します。 唯一成功するとしたら銀行の預金金利を倍にして「成功」と言い切るぐらいかもしれません。 その理由について解説します。
投資

国策は買い・経済政策「資産所得倍増プラン」を活用する方法

今年の5月に岸田総理が発表した「資産所得倍増プラン」 大まかな方向性は「内閣府」のHPで確認することが出来ます。 預金から投資への資金移動を狙うこの政策。 損をしないために今からできることについて検討してみます。
投資

過去最高益のトヨタ株が急落した理由

トヨタ自動車といえば日本を代表する巨大企業です。 販売台数や利益、そして春闘までもがニュースとなり、その株価は日本の景気動向を表す指標とする人もいるほどです。 本日、トヨタが発表した2022年3月期決算は、純利益が26・9%増の2兆8501億円で過去最高となりました。 しかし、決算発表後、株価は急落したのです。 その理由と考えられるものについて解説します。
投資

今から狙いたい2022年6月の優待株

優待株とは株主優待を実施している企業の株のことです。 優待株を権利付最終日から権利落ち日まで保有していると、企業から株主優待というプレゼントがもらえます。 株主優待だけに目を奪われていては失敗の元です。 そんな優待株の中でおすすめのものを紹介します。
投資

今から狙いたい2022年5月の優待株

優待株とは株主優待を実施している企業の株のことです。 優待株を権利付最終日から権利落ち日まで保有していると、企業から株主優待というプレゼントがもらえます。 株主優待だけに目を奪われていては失敗の元です。 そんな優待株の中でおすすめのものを紹介します。
投資

【暗号資産で申告漏れ】100万円儲けたはずなのに税金が443万円?そのカラクリについて説明

暗号資産(仮想通貨)は世の中にどんどん浸透してきつつあります。 そんな中安易に暗号資産に手を出し、税金で痛い目を見る事例が多発しています。 例を踏まえて税制面で有利に立つにはどうすればいいか検証します。
投資

複数口座で株式等を取引している場合の損益通算のやり方「特定口座源泉徴収あり」

そろそろ確定申告の時期が迫りますね。 サラリーマンだから関係ないと思っている人もいるかもしれませんが、サラリーマンでも条件に該当すれば確定申告した方が得になります。 今回はそんな条件の一例である株式等の損益通算について紹介します。
投資

【中所得者を狙い撃ち】金融所得課税で損をするのは庶民であるという事

金融所得課税とは現在の岸田首相、および高市政調会長が推奨する金融所得に対する増税案です。 この法案が出たとき「儲けているやつザマ見ろ」とばかりにSNS上では高市信者で溢れました。 果たしてそう上手くいくのでしょうか? 実際は特大ブーメランになっていることを気がつくのは一部の人だったりします。
投資

【初心者向け】外貨預金のやり方を流れで紹介「利点と欠点、預金に適正な時期について」

外貨預金は文字通り、日本円をドルなどの外貨に替えて預金するというものです。 その魅力は為替差益と、日本より高い金利。 今回はそんな外貨預金で資金を実際に運用した実例を紹介します。
投資

【書籍】株・不動産 知識ゼロからの金儲け-国家破産時代の暮らしの経済学・島田紳助著

投資家としても有名な芸能人の島田紳助が書いた投資に関する本です。 タイトル通りお金を増やす方法を実体験を元に書いています。 特徴は素人目線で書かれており極力難しい言葉を使っていないことです。 「お金って何だろう」から始まる様々な疑問に答える形式の著書となっています。
サラリーマンの生態

「FIREにはいくら必要か?」達成するための行動とFIREを決断した理由

最近話題のFIRE生活。 特に計画していたわけでもなく、思った以上に簡単に達成してしまいました。 それは、たまたま自身がケチであったこと。 そして、たまたま株式投資をしていたことです。 計画をもってすればもっと早く達成することも難しいことではありません。 時間に縛られない生活を送るためにちょっとした工夫をしてみましょう。
投資

給料を貰ったら真っ先にやるたった1つのこと「やるやらないで将来に大きな差が生まれます」

給料は増えても手取りは増えない。 貯金もほとんどない。 出来ないのには理由があります。 ちょっとした工夫と長い目で物事を考える視点を持てば問題は解決すると考えます。
投資

【豆知識】株を持っていない人でも「株が暴落」すると知らない間に損をしているという事実

日本株が暴落していますね。 岸田首相が決定してから日本株は右肩下がりで上がる気配もありません。 株価の下落は他人事ではなく、株を持っていなくても関係があるのです。 知らないというのは恐ろしいもので、後々痛い目に合わないようにすることも情報を得ていくことは大切なのです。
投資

寄付をするなら見届けが大事だと思う事

日本は世界の中でも寄付をしない国です。 しかし東日本大震災以降、寄付というものが少しずつ浸透してきているように感じています。 寄付したら、その自治体に行って町がどうなっているのか見ましょう。 個々の力は微々たるものかもしれませんが、自分の寄付がその町の為になっていると思うと思い入れが変わってきます。
投資

「じぶん年金」の作り方・国はもうあてに出来ない!

少子高齢化の影響で国の年金システムは分の悪い賭けになりました。 現段階で国も自助努力という言葉を使い始めています。 要するに「国は面倒見れないので自分で何とかしてね」という事です。 いきなりそう言われても困りますね。 でも、きちんとした金融知識があれば何とかなるのです。
サラリーマンの生態

【哀愁】あなたの職場にもいるかもしれない「トイレトレーダー」の悲しい習性

最近流行りのトイレトレーダー。 会社員などをしながらちょっとしたトイレ休憩の間に株式を売買する人の事です。 そんなトイレトレーダーの悲しい習性を紹介します。
投資

お金にまつわる「使う力」を鍛える方法【実際にやってみた】

ためたお金は何かに使って初めて役に立ちます。 その何かが重要なのです。 折角貯めたのに消えてなくなってしまうもの、健康を害するものに使ってしまうのでは本末転倒です。 まわりまわって自分に返って来るものや、誰かの役に立つことに使いたいですね。
投資

お金にまつわる「守る力」を鍛える方法【実際にやってみた】

いくら稼いでもお金を守る力が不足していれば資産を減らしてしまします。 お金を守る力のポイントは「知識」と「危機管理能力」です。 双方を鍛えて稼いだ収入を減らさないようにしましょう。
投資

お金にまつわる「増やす力」を鍛える方法【実際にやってみた】

稼いだ収入は何もしなければ額面以上にはなりません。 増やすための努力が必要なのです。 具体的には投資を行うという事です。 お金を「増やす力」として重要な投資。 実際にいくつかやってみたものを紹介します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました